自分の投稿したブログの記事を読み返すと、

「ショボっ!」

「浅っ!」

「恥ずかしっ!」

と思う。

「中二病入りかけてるな」

と思うこともある。

自分が目標にしているあこがれの文筆家たちの文章と比べると、

文章の”味わい浅さ”に愕然として、重い辞書をたくさん体にくくりつけて、神戸港に身を投げたくなる。

海上保安庁に迷惑をかけたくないのでやらないけれど。

 

「もうブログ書くのなんてやめてしまいたい」

と思うこともある。

それでも書くのは、こうやって恥ずかしい文章を衆目にさらす以外に、上達の道は存在しないからだ。

ただひとつ言えるのは、

「今日の自分は人生でいちばん成熟していて、人生でいちばんショボい」

ということだ。

今日の自分は、これまでの自分が蓄積してきた山の頂点に立っている。

だから、今日の自分以上のことは書けない。

そして、これから新たに山を積み上げていくという風に考えると、

今日の自分は、これからの人生の一番下に立っている。

だから、いま立っている「ここ」から始めるしかないのだ。

 

そして、言葉の勉強もこれと同じである。

「もう少し上手くなってからしゃべろう」

では永遠に上達しない。

いま、この瞬間の自分で勝負するしかない。

失敗をこわがるのは、自分のなかにも上手くしゃべれない人を蔑む気持ちを飼っているからだ。

上手くなりたいのならば、上手くない人を蔑む気持ちは追い出さなければならない。

 

大丈夫だ。

僕はあなたをバカになどしない。

なぜなら、今日の僕も、「人生でいちばんショボい」からだ。

 

———-
にほんブログ村に参加しました。
よろしければ応援クリックお願いします。役に立つ記事を執筆する励みになります。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
———-
 
講師の岡本悠馬は鍼灸師です。
神戸市中央区の鍼灸専門治療院・南天はり灸治療院
logo31