“有点儿”と“一点儿”は、どちらも日本語の「ちょっと」に相当する表現です。

さきに、日本語で「ちょっと」と言う例をひとつ挙げてみましょう。

 

「ちょっと暑い」

 

これをどんな場面で言うでしょうか。

 

エアコンの温度が高くて汗ばむ。

そんなときに「ちょっと暑いなあ」と言います。

このとき、話し手には「不快だ、いやだ」という気持ちがあります。

これを中国語ではこう表現します。

 

有点儿热。

Yǒudiǎnr rè. (ちょっと暑い)

 

“有点儿”は、話し手に「不快だ、いやだ」といったマイナスの気持ちがあったり、「理想」や「あるべき状態」からズレがあるときに使います。

「理想的な温度は26℃なのに、室温が28℃になっている」ような場合です。

同じ「ちょっと暑い」でも、「今日は昨日よりちょっと暑い」だと、「不快だ」というニュアンスは薄れ、客観的な気温の高さがクローズアップされます。

中国語ではこう表現します。

 

今天比昨天热一点儿。

Jīntiān bǐ zuótiān rè yìdiǎnr. (今日は昨日よりちょっと暑い)

 

とくに理想を定めているわけではなく、ある基準とくらべて単にやや程度が強い場合に使います。

「良い」「悪い」の価値判断は含みません。したがって、他と比較する際によく用いられます。

 

「いやだな」というニュアンスの“有点儿”は“热”という形容詞のに置かれますが、価値判断を含まない客観的な程度を示す“一点儿”は、形容詞の後ろに置かれます。

この語順に注意しましょう。

有点儿 热

热 一点儿

 

練習問題

次の日本語を中国語に訳しなさい。

(1)英語(英语 Yīngyǔ)はちょっと難しい(难 nán)。(不満)

(2)彼女はちょっと背が高い(高 gāo)。(不満ではない)

(3)あれがちょっと安い(便宜 piányi)から、買いなよ(买 mǎi)。

(4)Apple(苹果 Píngguǒ)のパソコン(电脑 diànnǎo)、ちょっと高い(贵 guì)なぁ…。
 

参考図書を一冊紹介します。

日本人学習者が陥りがちな誤りを取り上げ、どう間違っているのか、それがなぜなのかをていねいに解説してくれます。

 

練習問題の解答

(1)英语有点儿难。

(2)她高一点儿。

(3)那个便宜一点儿,你买吧。

(4)苹果的电脑有点儿贵。

———-
にほんブログ村に参加しました。
よろしければ応援クリックお願いします。役に立つ記事を執筆する励みになります。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
———-