髪を切りに行くのが面倒です。

ずっと自宅にこもって仕事をしているのならば、髪の毛伸び放題、無精ひげ伸び放題、一日中パジャマでウロウロ、という風体でもかまわないのでしょうが、あいにく私は鍼灸師ですし中国語を教える仕事をしているので、そういうわけにもいきません。

人前に出ることが多いので、身だしなみはきれいにしておかねばなりません。

髪の毛を切りに行くタイミングも「あー、いつ行こうかなー。今日にしようかなー」などと思い立ってみても、当日に店が予約でいっぱいだったりするとそこでまたのびのびになってしまいます(時間も髪も)。

というわけで「45日おきに髪を切りに行く」というルールを設定してしまいました。これって男性の中では長いんでしょうか? それともこんなものなんでしょうか? よくわかりませんが、とりあえずこのくらいのペースだと心地よく過ごせることに気づきました。

スケジュールや店の定休日の関係で多少ずれることはありますが、こうして間隔を決めてしまうと、あとはそれに乗っかっていくだけなので、いちいち考えずに済んでラクになります。

こんな風にルールにしてしまうとラクになること、探せばまだまだあるかもしれません。

もちろんこれは勉強にも応用できますので、また折に触れて紹介したいと思います。

 

↓自己啓発書なのに表紙がかわいいので買って読んでみました。内容もすごく良いのでおすすめします。