ツイキャス」というライブ配信サービスがあります。わたしは他の人の番組を聞いたことはあるのですが、自分で放送したことはありません。

一度使ってみたいなぁと思っていて、昨晩思いついて生徒役を募集してみたところ、すぐに応募がありました。

なぜ発音レッスンの生中継の開催をするかというと、単純にこういうラジオ番組的なものをやってみたかったというのと、自分自身が他の人がどうやってレッスンしているか、すごく気になるからです。

もっと良い教え方に到達するために、新しい方法を吸収したいのです。

でも、なかなか他の人のレッスンを見る機会もありませんので、いっそのこと自分のやり方を公開してみて、他の人の評価を仰いでみてはどうだろう? と考えたのです。逆転の発想!

自分で言うのも何ですが、わたしはそこそこ教え方は上手い方です。多分。

自分のやり方をいろんな人に見てもらったら、何らかのフィードバックがあるのではないかな、と期待しています。

ほら、「発信する人のところに情報は集まってくる」って言うじゃないですか。

ですから、視聴された方は何かしらのコメントを残してくださると嬉しいです。良いものも、そうでないものも。

世界中にレッスンを生中継するのは多少照れますが、これまで何年もやってきたことなので、見られることは別に平気です。

生徒役として手を挙げてくださった方の勇気をこそ讃えたい。

中国語を教える側にとっても、学ぶ側にとっても、得るもののある時間になればと思っております。

少しだけ打ち合わせしまして、生徒役のレベルを確認しましたが、レッスンは完全にアドリブで行います。

事前の仕込みは一切ナシの出たとこ勝負です。

 

放送は2018年11月13日 22時を予定しています。

詳細はあらためてTwitterでお知らせいたしますので、お時間ありましたらお茶でも飲みながら見にきてください。