私の中国語学習法のひとつ、シャドーイング訓練をご紹介します。

大学生の頃から、NHK WORLDの中国語版を使ったシャドーイング訓練をしてきました。
ここ数年はずっとごぶさたでしたが、ふと思い立って再開してみることにしました。

こちらのサイトで、日本のニュースを中国語に翻訳したものを読み、音声を聞くことができます。

スクリーンショット 2015-06-17 10.05.51

私は、大学2年生になった頃にこのサイトの存在を知り、ほぼ毎日シャドーイングの練習をするようになりました。

シャドーイングとは、音声を流して、その後を追うように真似して発音していく練習法のことです。初めは通訳者の訓練のひとつでしたが、次第に外国語学習一般に利用されるようになりました。

このサイトの優れているのは、ニュース原稿を読みながら音声を聞くことができるという点です。目で少し先の文を確認しつつ、口で音声を追いかけるのがコツです。ついていけなくても一時停止はしません。

音声はネイティブスピードなので、最初のうちはなかなか苦労しますが、1年も続けていれば原稿を見なくても音声だけで意味を理解し、ついていくことができるようになります。

また、日本や海外で話題になっているニュースにリアルタイムで触れることができるので、固有名詞や時事、政治経済用語なども大量に吸収することができます。気になった表現をコピーしてストックしておけば、自分だけの表現集が作れます。

ただし、間違った発音の定着を防ぐため、中国語の発音を一通り押さえた上で、音を正確に再現できるようになってから練習を始めることをおすすめします。

私はブラウザの起動時にニュース一覧のページと音声のページを表示するようにして、翻訳や執筆などの作業が一段落したときに練習しています。

時間帯によっては音声と原稿の更新にずれがあることがあるので、その場合は少し時間をずらすようにします。

だまされたと思って1年間続けてみてください。きっと実力がつきますよ。

———-
にほんブログ村に参加しました。
よろしければ応援クリックお願いします。役に立つ記事を執筆する励みになります。
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
———-
 
講師の岡本悠馬は鍼灸師です。
神戸市中央区の鍼灸専門治療院・南天はり灸治療院
logo31