神戸元町・花隈の中国語教室

自由になるための外国語学習を

外国語はどこででも、何歳からでも始められます。

年齢を重ねて、自分の暮らす環境に慣れれば慣れるほど、それとは異なる世界の存在を知る手段として、外国語学習が役立ちます。

世界には数千の言語が存在するといわれています。

学習するのはスペイン語でもロシア語でも、何語でも構いません。

大切なのは「未知の世界を覗いてみたい」「あの人たちのことを知りたい」という想像力、好奇心ではないでしょうか。

その中で、中国語が気になってしまったのはなぜでしょうか。

「ビジネスで必要」
「身近に中国人がいる」
「漢字が大好き」

などなど、小さなきっかけがあればそれで十分。

飛び込んでみた世界には、それを上回る無限の楽しみが詰まっています。

でも、きれいごとだけでは身につかないのが外国語の辛いところ。

勉強は苦労の連続です。

発音の習得、文法の学習、地道な練習がいつまでも続きます。

長い長い道のりは、誰も代わりに歩いてくれません。

自分で勉強するしかありません。

私は、そんなときに応援し、叱咤激励し、上達を喜び合える存在でありたい。

当教室では、語学を学ぶ目的を達成することはもちろん、「中国語を学ぶことそのものが楽しい」と思えるようなレッスンを心がけています。

一緒に、中国語の広大な世界に飛び込んでみませんか?

 

 

南天中国語研究所  講師 岡本悠馬

ブログ

今読みたい!という情熱を、君はたった1000円で売りわたすのか

本屋に行く。面白そうな本がある。立ち読みする。 「これは素晴らしい。ほしい。2000円か。ちょっと高いな…どれ、ちょっとAmazonのマーケットプレイスに出品されていないか見てみるとするか」 店員の存在を少し気にしつつ、 …

メリーゴーラウンドのふりをしたジェットコースター―『中国語はじめの一歩(新版)』

ちくま学芸文庫から、『中国語はじめの一歩(新版)』(木村英樹・著)という本が出ました。 ちくま新書で出版されていたものが加筆修正を経て学芸文庫入りしたものです。 大学生だったとき、この『中国語はじめの一歩』を読んで、体の …

詰め込み教育

わたしの授業は詰め込み教育です。 暗唱や書き取りで基礎を固める訓練に重点を置いています。 それしか考えていないと言っても過言ではありません。頭に詰め込んだ知識がないと、言葉が出てきません。無から有は生じないからです。 個 …

レッスンのご紹介

言葉でイメージするものの違いに迫る―『中国語イラスト辞典』

三修社から、『中国語イラスト辞典』という辞典が発売されています。 こういった図解辞典は迷わず手に取るようにしています。見ていて飽きません。   中国語イラスト辞典 posted with ヨメレバ 呉 月梅 三 …

医療通訳の学習、解剖生理はマンガでイメージを―『まんが 人体の不思議』

医療通訳を学ぶにあたって、「何をどのくらい学べばいいのかわからない」という疑問を持つ方が多いようです。 もちろん、知識はあればあるほどいいのですが、無限に勉強できる時間とエネルギーがあるわけではありません。 わたしが大体 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 南天中国語研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.