神戸元町・花隈の中国語教室

自由になるための外国語学習を

外国語はどこででも、何歳からでも始められます。

年齢を重ねて、自分の暮らす環境に慣れれば慣れるほど、それとは異なる世界の存在を知る手段として、外国語学習が役立ちます。

世界には数千の言語が存在するといわれています。

学習するのはスペイン語でもロシア語でも、何語でも構いません。

大切なのは「未知の世界を覗いてみたい」「あの人たちのことを知りたい」という想像力、好奇心ではないでしょうか。

その中で、中国語が気になってしまったのはなぜでしょうか。

「ビジネスで必要」
「身近に中国人がいる」
「漢字が大好き」

などなど、小さなきっかけがあればそれで十分。

飛び込んでみた世界には、それを上回る無限の楽しみが詰まっています。

でも、きれいごとだけでは身につかないのが外国語の辛いところ。

勉強は苦労の連続です。

発音の習得、文法の学習、地道な練習がいつまでも続きます。

長い長い道のりは、誰も代わりに歩いてくれません。

自分で勉強するしかありません。

私は、そんなときに応援し、叱咤激励し、上達を喜び合える存在でありたい。

当教室では、語学を学ぶ目的を達成することはもちろん、「中国語を学ぶことそのものが楽しい」と思えるようなレッスンを心がけています。

一緒に、中国語の広大な世界に飛び込んでみませんか?

 

 

南天中国語研究所  講師 岡本悠馬

ブログ

タイマーを使って10分音読

いろいろな勉強の仕方があるなかで、わたしが一番好きなのはなんといっても音読です。 教科書でも、小説でも、辞書の例文でも、ニュースでも、ジャンルを問わず音読します。 ただ、普段の仕事もあるので音読ばかりしているわけにもいき …

FullSizeRender 43

「みんななかよく」は道徳ではない―『みんなの道徳解体新書』

パオロ・マッツァリーノ・著『みんなの道徳解体新書』という本を読みました。 もともとこの著者の見解には大いに賛同するところがあり、著書の多くを読ませていただいているのですが、「パンを和菓子屋に修正」で道徳業界が盛り上がりを …

susume2

豚おじさんのジレンマ

わたしの甥っ子は、まだ言葉が上手く話せなくて「か行」がすべて「た行」で発音される。 「ゆうまくん!」と呼んでいるつもりが、 「ゆうまとぅん!」となっている。 かわいらしくて良い。 いつまでも「ゆうまとぅん!」と呼んでほし …

animalface_buta

「友達」の教師は見守る

FBを覗いていると、昨年度まで第二外国語の授業を担当していた学生が、台湾に行っていることがわかりました。 何かの学習プログラムに参加しているのでしょうか。よくわからない。 「友達」にはなっていますがあえてたずねるのも野暮 …

連動文 ― 時間順序原則

2つ以上の動作が連続して起こるとき、中国語では「連動文」という表現が用いられます。 まず、日本語でみてみましょう。   私はアルバイトをしに行く。   この文は、「アルバイトをする」という動作と、「行 …

レッスンのご紹介
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 南天中国語研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.